「広がる髪を髪質改善したい」をお断りした件【実例 #19】

野坂 信二

こんにちは!

表参道エリアでくせ毛顧客率100%のくせ毛専門美容師、「くせ毛マイスター」として活動している野坂信二(@kusegemeister)です。

みんなには「のっち」という愛称で親しんでいただければと思います♪

↑YouTubeではくせ毛、ヘアケア関連の動画を多めに投稿しています!ぜひ登録してくだいね♪

[btn class=”bg-yellow big lightning”]のっちに予約・相談はココから![/btn]

 

最近、”髪質改善”や”酸熱トリートメント”などのヘアケアに関するものが話題ですよね。

 

昔から来ているお客さんからも

「髪質改善ってやっていますか?」「髪質改善ってどうなんですか?」

という質問をちょこちょこ頂きます。

 

Instagramの影響で一般の人も”髪質改善”や”酸熱トリートメント”が一気に認知されました。

 

さて、今回は髪質改善にいらした方をお断りしたお話。髪質改善とはなんぞやということにも触れていきます!

髪質改善をお断りした理由

[box class=”gray_box” title=”【ヘアDATA】”]

  • くせ毛タイプ・・・・・・波状毛捻転毛
  • くせ毛レベル・・・・・・★★★☆☆
  • ダメージレベル・・・・・★★★☆☆
  • 髪の硬さ・・・・・・・・★★★★★
  • 髪の量・・・・・・・・・★★★★★
  • 使用ヘアケア剤・・・・・Flowers
  • 使用スタイリング剤・・・ホホバオイル

[/box]

「髪が広がってしまう」という理由で髪質改善をしに来店されたゲスト。

髪は硬く、癖があり、量も多いという少し扱いが大変な髪質をされていました。

 

髪質改善をお断りした理由、それは至極単純。

必要がないから。

 

Instagram界隈の発信を見ていると髪質改善や酸熱トリートメントがどんな髪も綺麗になる万能トリートメントのように神格化されていますがそれは違います。

それらも他の色々な美容施術と同じで、メリットもあればべメリットも当然あるもので、ちゃんと理解して一つのツールとして扱うことができなければ「失敗」という最悪の結果をもたらしてしまいます。

[voice icon=”https://kusegehack.com/wp-content/uploads/2017/05/730f897cef4a873a9715cd34a5b219c1.jpeg” name=”くせ毛マイスター” type=”r”]所詮はツール、結果は使い手の手に委ねられるということ。[/voice]

スポンサーリンク

髪質改善とは?

「髪質改善をすれば髪質そのものが変わって悩みが解決するのでは?」と来店してくれましたが、髪質改善は髪質そのものを変えるまでのパワーは持っていません。

すごく詳しい美容師さんのツッコミを覚悟していうのならば、一般の方は髪質改善や酸熱トリートメントをこんな風に捉えてみてください。

 

トリートメントと縮毛矯正の間、縮毛矯正寄り。

僕的には”縮毛矯正寄り”というところがポイントです。笑

 

これまではあまり扱って来なかった類の薬剤を使うので、これまでとの何かと比べるものどうかと思うのですがざっくりした捉え方ではこの認識で良いでしょう。

 

縮毛矯正のように癖を伸ばすことはできないけど、そこそこ癖を落ち着かせることができる。

従来のトリートメントとは性質が違うけど、従来のトリートメントではカバーできなかったことがカバーできる。

なんて中途半端なやつではあるけど、使いどころを間違わなければ良いツールです。

BEFORE

初めて来店された時はカウンセリングのみでお帰りいただき、後日縮毛矯正をしました!

 

何か施術をする時に第一に考えなければならないのは”その施術をして悩みは解決するのか?”ということ。

何か悩みがあって解決したい時に施した施術が、それの解決策でなければ意味がありません。

 

今回のゲストの悩みに対しての解決策としては髪質改善はミスマッチだったということ。

 

今回は広がりの一番の原因となっているのがくせ毛でした。

髪質改善はくせ毛をストレートにする力は持ちわせていないので、必然的に縮毛矯正をするのが最適と思い後日縮毛矯正をするということになりました。

仮に髪質改善をしたとしたら「美容室帰りは綺麗だったのに一回シャンプーしたら元に戻っちゃった!」となっていたでしょうね。

[box class=”red_box” title=”合わせて読みたい”]

[/box]

AFTER

今回はこんな感じの仕上がりに。

これまで縮毛矯正をかけずに大量に梳いたり、ストレートアイロンを使うことでなんとか凌いできたという感じだったので中間から毛先の状態はこれから少しずつ綺麗にしていくといった感じですね。

[voice icon=”https://kusegehack.com/wp-content/uploads/2017/05/730f897cef4a873a9715cd34a5b219c1.jpeg” name=”くせ毛マイスター” type=”r”]傷んだ髪は長期的にケアしていくしかありません。[/voice]

スポンサーリンク

髪質改善と酸熱トリートメントの闇

ちなみにですが、髪質改善と酸熱トリートメントのBEFORE→AFTERの写真はなんの参考にもならないと思ってもらった方が良いです(汗)

なぜなら酸熱トリートメントは最後の仕上げに全体にストレートアイロンをすることが施術工程に組み込まれているのであれはビッチリアイロンがかけられている状態です。

 

否定しているわけではないんですが、あれをAFTERだと言い切るには内情知っている方としてはちょっと違くないか?とは思います(笑)

 

先ほど、髪質改善や酸熱トリートメントは、縮毛矯正とトリートメントの中間だとお話したのは覚えていますか?

というのも酸熱トリートメントや髪質改善で失敗してチリチリになってしまったという事例は数多く寄せられています。

つまりは普通にダメージを伴うリスクある施術であることは分かってもらえるかと思います。

 

トリートメントレベルでは失敗してチリチリなんてことはまずあり得ないですからね。

でも昔からトリートメントの皮を被ったナニカというのは存在していたので歴史は繰り返すって奴ですね。苦笑

 

単純に『髪を傷めるリスクのある施術をしている』と意識しているか『髪を傷めるリスクのないトリートメント施術』と意識しているかでは技術はまるで変わっていくというもの。

 

メーカーないしディーラー経由で誤った情報を美容師さんに伝えてしまうせいもあり、間違った知識が蔓延。

勘違いしている美容師さんがとても多いので、なるべく被害的なことが起こらないことを願うばかり…

[box class=”red_box” title=”合わせて読みたい”]

[/box]

[voice icon=”https://kusegehack.com/wp-content/uploads/2017/05/730f897cef4a873a9715cd34a5b219c1.jpeg” name=”くせ毛マイスター” type=”r”]自分自身も勉強を怠らないようにしないと。[/voice]

今回使用したヘアケアアイテム

使用したシャンプーは『読めば解る!Lily発・高級シャンプートリートメント『Flowers』の魅力』で詳しく書いている4つの革命的な特徴のあるヘアケアシャンプー。

乾かす前には『【全悩めるくせ毛に贈る】本当に効果のあるたった一つのおすすめトリートメント。』で紹介しているホホバオイル。

[box class=”red_box” title=”こちらもチェック!”]

[/box]
[btn class=”bg-yellow big lightning”]のっちに予約・相談はココから![/btn]

関連記事

[kanren postid=”4627,1442,3923″]

ABOUT ME
のっち/野坂信二
のっち/野坂信二
くせ毛マイスター
くせ毛顧客率100%のくせ毛専門美容師。東京表参道を拠点としてとして活動。TV出演、書籍出版、オンラインサロン運営など。現役バリバリでサロンワークを中心に、講師としても全国に飛び回っています。
記事URLをコピーしました