くせ毛を活かしたカット

適当に乾かして適当にスタイリングをつけてキマるのがくせ毛を活かす魅力【実例 #24】

野坂 信二

こんにちは!

表参道エリアでくせ毛顧客率100%のくせ毛専門美容師、「くせ毛マイスター」として活動している野坂信二(@kusegemeister)です。

みんなには「のっち」という愛称で親しんでいただければと思います♪

↑YouTubeではくせ毛、ヘアケア関連の動画を多めに投稿しています!ぜひ登録してくだいね♪

[btn class=”bg-yellow big lightning”]のっちに予約・相談はココから![/btn]

[box class=”red_box” title=”合わせて読みたい”]

[/box]
くせ毛を活かすこと、、、みなさん難しいと思っていませんか?

実はそんなことはなくて大半の場合くせ毛を活かすことはとっても楽なことなんです♪

適当に乾かして適当にスタイリング剤をつけて決まるのがくせ毛を活かす魅力

[twentytwenty] [/twentytwenty]

[box class=”gray_box” title=”【ヘアDATA】”]

  • くせ毛タイプ・・・・・・波状毛
  • くせ毛レベル・・・・・・★★★☆☆
  • ダメージレベル・・・・・★★★☆☆
  • 髪の硬さ・・・・・・・・★★☆☆☆
  • 髪の量・・・・・・・・・★★★☆☆
  • 使用ヘアケア剤・・・・・Flowers
  • 使用スタイリング剤・・・ピース ウェットオイルジュレ

[/box]

のっちはブラシを使いません!

僕はくせ毛を活かす髪型を作る場合、ブラシを一切使いません!

手だけでざっと乾かして、スタイリング剤を揉み込むだけ。初めてのお客さんはみなさんびっくりされますね(笑)

 

今まで仕上げは絶対にブローされてきたし、自分もそうしないといけないと思っていた。。。

でもブラシを使ったブローが美容師さんみたいに上手にできるわけもなく、諦めていたという肩がとても多い印象を受けます。

 

でも実はそんなことは全くないのです。

僕の作る”くせ毛を活かす髪型”にブラシは必要ありません。ざっと乾かして適当にスタイリング剤を揉み込むだけ。。。

ほんとですよ(笑)

【BEFORE】

これは一生懸命ブラシでブローをしてきてくれた状態ですね。

とても上手です。笑

 

ただ、一見ストレートには見えますが、元のくせ毛の影響でモタッと重い感じが残っていますよね。

くせ毛の方がブローをするとこのような感じになりがちで、しっかり綺麗なストレートヘアで収めるにはやはりプロレベルのブロー技術が必要なんですよね。

 

【AFTER】

ホホバオイルをつけて、ざっと乾かして

created by Rinker
オーガニックインカホホバオイル
¥2,380 (2024/04/20 06:09:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

オイルジュレをしっかりと揉み込む。

created by Rinker
ピースプロデザインシリーズ
¥1,276 (2024/04/20 22:21:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上!

スポンサーリンク

なんでブローが必要ないの?

[kanren postid=”1586″]
その答えは単純。

始めからブローをしないことを前提にカットをしているから。

[twentytwenty] [/twentytwenty]

癖の動きや毛量、髪質を見極め、ブラシを使わずに乾かした時にベストとなるベースカットと毛量調整。

これをするだけで髪の扱いやすさは全く違います。

 

[box class=”red_box” title=”こちらもチェック!”]

[/box]
[btn class=”bg-yellow big lightning”]のっちに予約・相談はココから![/btn]

ABOUT ME
のっち/野坂信二
のっち/野坂信二
くせ毛マイスター
くせ毛顧客率100%のくせ毛専門美容師。東京表参道を拠点としてとして活動。TV出演、書籍出版、オンラインサロン運営など。現役バリバリでサロンワークを中心に、講師としても全国に飛び回っています。
記事URLをコピーしました