縮毛矯正をかけるか迷っているあなたにくせ毛専門美容師からアドバイス。

スポンサーリンク

こんにちは!

表参道エリアでくせ毛顧客率100%のくせ毛専門美容師、「くせ毛マイスター」として活動している野坂信二(@kusegemeister)です。

みんなには「のっち」という愛称で親しんでいただければと思います♪

↑YouTubeではくせ毛、ヘアケア関連の動画を多めに投稿しています!ぜひ登録してくだいね♪

 

 

「うーん、縮毛矯正気にはなっているけど…」

そんな縮毛矯正をかけようか迷っているあなたに向けたアドバイスをしていきます。

 

これを読んで

「よし!かけよう!」となるかもしれないし

「じゃあかけるのやーめよ。」ってなるかもしれない。

 

この記事は縮毛矯正を勧める記事でも、否定する記事でもなく、あくまで中立的な意見をくせ毛専門美容師が解説させていく記事となります。

縮毛矯正に纏わる『不』とは?

はじめに、縮毛矯正とはなんぞやという方は「縮毛矯正とは?【失敗しないための基礎知識】」をご覧ください。

 

縮毛矯正をかけようか迷っているということは、今の髪質や髪型などに『不満』があるということ。

でも、未だ縮毛矯正をかけずに迷っているということは縮毛矯正に関して、『不安』があるということ。

くせ毛マイスター
まずは、くせ毛や縮毛矯正に纏わる『不』を解き明かしていきましょう!

スポンサーリンク

なぜ縮毛矯正をかけたいのか?

まずは縮毛矯正をかけたい理由ですよね。

共通しているのは、髪の現状に不満があるということ。

 

その不満は人それぞれですが、代表的なものを挙げると…

  • 癖のうねりが気になる
  • 広がりやパサつきが気になる
  • 毛先がまとまらない
  • 髪にツヤがない
  • 髪が傷んでいる
  • ボリュームが出過ぎて困っている

などなど、まあ細かいことを挙げていくとキリがないのでこんなところでしょうか。

 

これらの悩みも縮毛矯正で粗方解決できちゃいます。

そもそも縮毛矯正とは『くせ毛をストレートにする』施術なので、その悩みや問題の原因がくせ毛由来のものなら効果は抜群。

 

ですが、その悩みや問題の原因がくせ毛由来のものでない場合は、

効果が半減してしまう、もしくは縮毛矯正をしたことによって何らかの弊害が出てしまう場合も考えらます。

 

原因がくせ毛由来でない場合に縮毛矯正した場合

結論から言うと

  1. その悩みや問題の原因が別にあるため、縮毛矯正をしても根本的な解決にならない。
  2. 『縮毛矯正をした』という事実と履歴が髪に残る

ということですね。

 

もう少しわかりやすいように例を挙げてみましょうか。

例1)髪にツヤがない原因がくせ毛ではなく、ダメージだった場合。

髪にツヤがないから縮毛矯正をかけたいという方はよくいらっしゃいます。

 

この場合縮毛矯正をかけることでとりあえずツヤを出すことはできる、と思います。

しかし、この場合は

  • 縮毛矯正をすることでさらにダメージが増加する
  • ダメージ毛に縮毛矯正すること自体リスクが大きい
  • 伸びてきた地毛と馴染まず定期的にかける必要があるかも

と、”その場”を優先するのであれば有効な手段かもしれないけど、長い目でみた場合は色々なデメリットも出てきてしまうでしょう。

 

そもそもダメージ毛に縮毛矯正すること自体にかなりの危険性があり、より専門的な技術がないと髪の痛みの最終形態”ビビリ毛”になってしまうことも。

そうなってしまうと本末転倒も甚だしいですよね。。。汗

 

例2)梳き過ぎていたりなどカットが原因で、うねりやまとまりのなさが出ている場合

これもよくあるあるなのですが、本来ならば縮毛矯正をかけるほどのくせ毛じゃなくてもカットが原因で癖が出てしまうことってあるんですよ。。。

素人の方だと「えっ!?」と思うかもしれませんが、粗雑なカットだと様々な問題が発生してしまうことがあり、その一つがくせ毛化。

 

ほとんど癖のない方でも縮毛矯正した方がいいんじゃ・・・?

と思うほどの癖が出てしまうこともあります。

 

これも例1と同様に縮毛矯正という事実は残ってしまいますが、根本の原因を取り払えたわけではありません。

 

この場合の改善方法として

  1. 長期的にみてカットを改善していく。
  2. とりあえず縮毛矯正をかけて癖が出ないようにする。
  3. スタイリングやパーマなどのフォルムコントロールで誤魔化す。

などの改善策がありますが、それぞれにメリット・デメリットがあり、そのベストは人それぞれ違うのでしっかりと先を見据えながら相談していく必要がありますね。

現状や原因が同じでもその人によってベストの答えは違うんです!

縮毛矯正の何に不安や不満があるのか?

縮毛矯正とは、半永久的にくせ毛をストレートにする施術です。

良くも悪くもストレートにした部分はずっとストレートのままなので、メリットにもデメリットにもなりますね。

 

かけるかどうか迷っている目線で見ると、かけたら取れない縮毛矯正は「とりあえずかけてみよう!」とお試し感覚でできるメニューではないのはデメリットですね。

 

縮毛矯正をかけるかどうか迷っている方は、縮毛矯正に対して色々な疑問が疑問のままだから踏ん切りがつかないんだと思います。

もし、縮毛矯正をかけたら

  • 痛む
  • 巻けない
  • 針金のような真っ直ぐすぎるストレートになる
  • かけ続けなければならない

などなど、これまでにかけたことのない方はこんな疑問が付いて回るはずです。

 

実際に縮毛矯正をかけると

  • 痛む → もちろん痛みます。ただダメージが見た目に比例するとは限らない。
  • 巻けない → 問題なく巻けます。
  • 針金のような真っ直ぐすぎるストレートになる → 自然な直毛程度には可能
  • かけ続けなければならない → 基本的に定期的にかけ続けることを推奨

と、こんな感じ。

 

参考になる記事を貼っておくので、こちらも参考にしてみてください。

ただし、縮毛矯正は美容師さんによって技術レベルが雲泥の差なので注意が必要です。

スポンサーリンク

本当は縮毛矯正をかけたくない。

縮毛矯正の色々がいやだなーと感じていたり、自分のくせ毛を活かしてみたかったり。

 

本当は縮毛矯正をかけたくないけど、かけることを毎回美容師さんを勧められたり、かけない現状が自分の髪をどう扱っていいか分からないとい方も多いはずです。

 

これに当てはまる方は、

  • くせ毛が原因の色々に悩んでいるパターン
  • くせ毛以外の何らかの原因で悩んでいるパターン

のどちらかだと思います。

 

後者は、これまで上記のように縮毛矯正以外の方法で改善することが出来ます。

前者に関しては、自分が理想とする髪質や髪型が縮毛矯正なしで実現できるかどうかを判断することが必要です!

 

くせ毛が原因で髪がうねっていたり、パサつき、広がってしまっている髪。

「これをツルツルサラサラのストレートヘアにしたい!」というのならおそらく縮毛矯正が必要です。

 

「くせ毛のウェーブはあっていいから髪にツヤが欲しい!」

こんな場合は、くせ毛に合わせたカットや乾かし方、ヘアケアやスタイリング剤などでカバー可能な場合もあります。

 

日本人のくせ毛は本当に千差万別で、ヘアスタイルによって向き不向きが大きく別れるのでくせ毛に精通した美容師さんに相談してみましょう!

くせ毛を活かしたいと考える方に参考になる記事を貼っておきますね。

縮毛矯正なのか、くせ毛を活かすのか…それが問題だ。

自分が何に悩んでいるか美容師さんに相談してみよう!

と、ここまで色々書き連ねて行きましたが、自分が何に悩んでいるのかが分かったとしてその原因を正確に突き止めることって難しいですよね。

 

だって、自分のうねっているその髪が

髪質のせいでうねっているのか、カットのせいでうねっているのか、ダメージのせいでうねっているのかなんて分かるはずがないですから。

 

一番良いのはくせ毛や縮毛矯正に精通した美容師さんに相談すること。

今担当している人が悪いとかそういうことを言いたいのではなくて、美容師にも得意分野が様々なのでその道にプロフェッショナルに相談することが一番の近道だと思うんです。

 

病院も皮膚科や外科、精神科、歯科など、一括りにお医者さんといっても専門分野はそれぞれ違うからそれぞれ違う病院にいくのはもはや当たり前ですよね。

その感覚で一度相談してみることをおすすめします。

関東圏であれば気軽に僕にご相談ください♪

スポンサーリンク

関連記事

酸性?オーガニック?高級?縮毛矯正のクオリティは薬剤では決まらない。

2019年9月1日

縮毛矯正でショートはできない?相性や失敗しないための注意点を伝授。

2019年3月25日

「縮毛矯正カットなし」は危険?カットを軽んじすぎている問題について。

2019年2月7日

くせ毛マイスターに予約・相談したい方はこちら。

僕のお客様は、「ブログを見て」「他のお客様のご紹介」で100%構成されています。

初めは、LINEなど個人個人でのやりとりやブログを見て来店することを躊躇される方もいるようですがご安心ください。

不安や疑問・質問などがあれば、来店する前にLINEやメールでお伝えいただければ全てお答えいたしますのでお気軽に^^ご連絡お待ちしております。

そのまま下にスクロールしていくとその他人気記事・関連記事があるので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

くせ毛マイスターが一押しするホームケア

くせ毛マイスター野坂信二が一押しする至高のヘアケア特化シャンプー『Flowers』

ヘアケア界に激震を走らせ、今もなお追随を一切許さないホームケア王者の特徴とは?

①シャンプーの70%が水とホホバオイルで出来ている。
②香りをシャンプーするたびに変えられる。
③防腐剤フリー
④高級感あふれるガラス製のボトル

もっと詳しく知りたい方は、下のボタンをクリック!

ABOUTこの記事をかいた人

野坂 信二

都内2店舗を経て、専門特化美容家集団「Lily」に オープニングスタッフとして参加。下積み時代から型に捕われず、様々な知識技術を習得。くせ毛顧客率99%という全国でも他に類を見ない くせ毛のプロフェッショナル技術者【くせ毛マイスター】として、くせ毛を手なづけるカットや自然で低ダメージな縮毛矯正を得意とする。他にも他店で縮毛矯正やデジタルパーマなどで失敗された 「ビビリ毛」の修繕なども依頼されるなど 都内のみならず全国のくせ毛や髪のダメージに 悩む方々から絶大な支持を得ている。