ストレートパーマとは?【失敗しないための基礎知識】

スポンサーリンク

こんにちは!

表参道エリアでくせ毛顧客率100%のくせ毛専門美容師、「くせ毛マイスター」として活動している野坂信二(@kusegemeister)です。

みんなには「のっち」という愛称で親しんでいただければと思います♪

↑YouTubeではくせ毛、ヘアケア関連の動画を多めに投稿しています!ぜひ登録してくだいね♪

 

今回はストレートパーマのことを詳しく解説していきます!

ストレートパーマ(ストパー)とは?【失敗しないための基礎知識】

「ストレートパーマってなんですか?」と問われた時に、こういうものです!って答えられますか?

いや答えられる必要は全然ないんですけどね(笑)

 

ただ、これを間違って捉えていると痛い目を見るかも。

ストレートパーマって実は、”パーマ落とし”なんです・・・!

 

ストレートパーマはパーマ落とし

ストレートはパーマ落としだ!

「・・・まあ、そうだよね。。。うん。」と、知ってるけど感満載の方と

「え!?嘘でしょ!?」と初耳感満載の方に綺麗に二分化されるんですよね(笑)

 

サロンワーク中にも度々聞かれる質問だったりもするし、この記事を「ストレートパーマとは」とかのワードで検索してたどり着いた方は後者が多いのではないのでしょうか?

ストレートパーマって色々誤解されがちなんです。

 

ストレートパーマの誤解を解く。

ストレートパーマというのはみなさん間違った認識をしているしていることがとても多いんですよね。

よく聞くのは、ストパー=縮毛矯正だとか縮毛矯正の弱い版だとか傷まないだとか・・・

 

誤解も甚だしい限りです。

僕個人としてはストレートパーマは”昭和の負の遺産”くらいにしか思っておらず、やるメリットを全く感じません!!!

 

ストレートパーマ=縮毛矯正

こう思っている方がとても多いのですが、縮毛矯正とストレートパーマは全くの別物。

 

縮毛矯正は『半永久的にくせ毛をストレートにすることができる技術』なのに対して

ストレートパーマは、『人為的にかけたパーマをかける前の状態に戻すパーマ落とし』なんです。

 

同じ”ストレートにする”という共通点がありますが、似て非なるもの。

だからくせ毛にストレートパーマをかけることは全くの無意味なんです。

くせ毛を伸ばすチカラはストパーにはないけど、髪を傷ませるチカラは十分にあるので、ストレートにならないだけではなく髪はしっかり傷んでしまうんですよね。。。

縮毛矯正とは?【失敗しないための基礎知識】

2019年1月18日

 

ストレートパーマは縮毛矯正の弱い版?

これもよくある誤解なのですが、もうそうじゃないことはお分かりですよね?

なんども言いますが、ストレートパーマにくせ毛を伸ばすチカラはないので効果はありません。

 

ただ、数日〜1、2週間ほどなら薬剤の作用で「あれ?癖が弱くなった?」と感じることはあるだろうから、それがこの勘違いを生んだのかもしれないですね。

 

あと濃厚なのは美容師さん自体が理解していないパターン。

美容室にて

「縮毛矯正するほど癖は強くないし、ストパーの方が自然な感じにできるのでストパーをしていきますね」的なことを言われてストパーしましたって方がかなり多いんですよね(汗)

 

その場のことだけでお客さんが家に帰った後、次の美容室までの期間のことなんて考えてもいないのかな〜と思うと悲しくなりますね。

縮毛矯正とストレートパーマの違いとは。効果や値段、失敗しないための注意点。

2017年3月25日

スポンサーリンク

ストレートパーマは傷まない?

A.痛みます

 

(笑)

確かに縮毛矯正とストレートパーマを比較した時に1回の施術でダメージにならないのはストレートパーマです。

ただ、みなさん思い出してください。ストレートパーマはただ髪を痛めるだけの存在だということを。。。

 

一回のダメージの大きい縮毛矯正をかけて半年以上メンテナンスフリーの快適な日々を送るか

一回のダメージは少ないけどすぐに取れて、一ヶ月も経たないうちにストパーなり縮毛矯正なりをまたかけたい状況に陥るか、、、どちらが良いかは明白。

そして、後者はそれらを繰り返すことで、気がついたら前者の縮毛矯正一回とは比べ物にならないほど傷んでしまっている。。。なんてことがよくある事案なんです。

 

みなさんは”ストレートパーマをかけた!”という事実が欲しい訳ではなく、くせ毛に悩む日々をサラツヤストレートで快適な日々に変えたい訳ですよね?

そこにストレートパーマを選択する理由は一切ないんですよ。

 

ただメニュー名がそうなだけの場合も。

美容室のメニューの名前ってこうしなさい!って決まりがある訳ではなく、基本的にはお店独自で決めていいんです。

だから、〇〇パーマやら〇〇カラーやら色々あると思うんですけど、大抵名前が違うだけで中身は大した差はありません。

 

ただ、縮毛矯正とストレートパーマって意味合いが似ていたり、縮毛矯正ってワードに堅苦しさを感じません?

そういう理由かは分からないですが、施術的にはしっかり縮毛矯正をしていてもメニュー名が『ストレートパーマ』だったり、『〇〇ストレート』だったり。

素人目どっちか判断できない場面って新しい美容室に行くと出くわすと思います。

 

素直に聞きましょう。

パーマ落としのストパーではなく、縮毛矯正をやりたいんですが。

と。特に美容師さんにウザがられたり、変わり者扱いされることなんてまずないのでご安心を^^

 

関連記事

くせ毛マイスターに予約・相談したい方はこちら。

僕のお客様は、「ブログを見て」「他のお客様のご紹介」で100%構成されています。

初めは、LINEなど個人個人でのやりとりやブログを見て来店することを躊躇される方もいるようですがご安心ください。

不安や疑問・質問などがあれば、来店する前にLINEやメールでお伝えいただければ全てお答えいたしますのでお気軽に^^ご連絡お待ちしております。

そのまま下にスクロールしていくとその他人気記事・関連記事があるので合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

くせ毛マイスターが一押しするホームケア

くせ毛マイスター野坂信二が一押しする至高のヘアケア特化シャンプー『Flowers』

ヘアケア界に激震を走らせ、今もなお追随を一切許さないホームケア王者の特徴とは?

①シャンプーの70%が水とホホバオイルで出来ている。
②香りをシャンプーするたびに変えられる。
③防腐剤フリー
④高級感あふれるガラス製のボトル

もっと詳しく知りたい方は、下のボタンをクリック!

ABOUTこの記事をかいた人

野坂 信二

都内2店舗を経て、専門特化美容家集団「Lily」に オープニングスタッフとして参加。下積み時代から型に捕われず、様々な知識技術を習得。くせ毛顧客率99%という全国でも他に類を見ない くせ毛のプロフェッショナル技術者【くせ毛マイスター】として、くせ毛を手なづけるカットや自然で低ダメージな縮毛矯正を得意とする。他にも他店で縮毛矯正やデジタルパーマなどで失敗された 「ビビリ毛」の修繕なども依頼されるなど 都内のみならず全国のくせ毛や髪のダメージに 悩む方々から絶大な支持を得ている。